太田克樹

太田克樹

デビュー日

2015年7月1日

名前:太田克樹(おおたかつき)
生年月日:4月27日

愛知県豊橋市出身。高校卒業後進学の為、静岡県駿河区に移住。大学に通いながら大学内のライブイベントに参加しながら経験を重ねる。2014年冬、静岡のTOKAIケーブルテレビの人気歌番組「トコカラグランプリ」に応募、見事月間チャンピオンになる。そして2015年、静岡県清水市にある大ホール「清水マリナート」でのグランドチャンピオン大会に出演(ゲスト:山本譲二さん)し、1000人のお客さんの前で歌唱。見事年間チャンピオンになる。チャンピオンに与えられた特典として、CDデビューを獲得。そんな中リリースしたデビュー曲「ひとりじゃない/VOICE」は、活動地区がほぼ静岡だけという状況の中、オリコンデイリーチャート11位を記録し話題となる。デビューした2016年12月に清水マリナートホールで単独コンサートを開催し約600人を動員。その後リリースした1st Album「カコノミライ」に収録された楽曲「もっと光を」が、「TOKAIひかりTV」のCMソングとなり静岡県民放各局で大量オンエアされる。

2016年にリリースした、静岡を舞台にした昭和歌謡テイストのデュエットソング「思い出の交差点」が、静岡県内で認知度80%を超えるヒット曲になる。現在は企業様のイベントや、商業施設でのイベントを中心に活動中。

TOP
Twitter Instagram 公式LINE